「La PATRIA」発売に寄せて③~小さな空~

「La PATRIA」発売に寄せて③~小さな空~

LaPATRIA200

「小さな空」

現代曲で有名な武満徹(←ウィキペディア)、なかなか オーケストラの大曲が多く 難しそうと敬遠されがちだが、
彼が自ら作詞、作曲した曲を聴いてもらいたいと思い収録しました。
もともと、この曲は1960年代のラジオドラマの主題歌(懐かしいと思われる方も多いかも、、、)として作られ アカペラの合唱曲としても有名です。私は、この曲の透明感のあるシンプルなメロディーの中に どこか物悲しさを含むところに、非常に心動かされます。

この曲にまつわる私のエピソードを少し、、、

実家に帰った時に 母が二階で ぼーっと空を見ていた。
どこか寂しげで私はどうしたのかと 一瞬声をかけられなかったのだが、暫くして 『どうしたの?』と聞くと、『疲れた時、雲がゆっくり流れていくのを見ると 落ち着くのよ』と答えた。

この時の情景が 今でも この「小さな空」を歌う時思い出される。

 


 

投稿日: 2016年1月17日takuyatsuchida