天賦のベルカント

天賦のベルカント

15日は、明16日が本番の「子供のためのコンサート」のリハーサルでした。
三部構成の第一部は、子供たちによる歌と踊り、そして簡単な手話。
伸び伸びと演奏しているだけではなく、びっくりしたのはその発声。
子供たちの声はどんなに頑張って歌っても枯れず、良く響く。
ん?しかも、揃っている。
成長過程で、ストレスと緊張で開かなくなってしまうオトナの上顎。
それがみんな同じ形で綺麗に開き、そして鼻腔を通って頭にしっかりと声が響いています。
私たち声楽家の目指すベルカントの理想形に、そこで出会いました。

こどものためのコンサート

 

投稿日: 2016年7月15日takuyatsuchida