イタリアの家庭料理

イタリアの家庭料理

ミラノ 家庭料理3

私には、特別なお気に入りのパスタがあります。
「ただいま!」とイタリア・ミラノに帰ると、ホストファミリーのおうちで出てくるパスタ。
初めてこれを目にしたとき、ミラノのホストファミリーのバッボ(お父さん)曰く
「これはね、パスタじゃないんだよ。虫の幼虫(≧∇≦)」
なんて冗談を言ったものだから、信じてしまった…。
日本では、かなりコアなイタリアンレストランに行くと、ごくたまにめぐりあえます。
その名も、サルデーニャのパスタ「ニョッケッティサルディ」。
茹で時間は15分ほどで、普通のパスタより少しかかりますが、風味が良く、独特の食感も最高です。
ミラノはポルタ・ガリバルディにある「イータリー」を始め、まちなかのスーパーでも見つかることがあります。
なんて、幼虫を探してるみたいな書きぶりになっちゃった(笑)
日本では手に入りづらいイタリアのお土産に、いかがでしょうか。
ミラノ 家庭料理2
これは、日本に帰ってきて、ソーセージとブロッコリーにあえたニョッケッティサルディ。
ミラノ 家庭料理1
こちらは、イタリア滞在時にホストファミリーのマンマが作ってくれた、ラグー(肉)のニョッケッティサルディ。

投稿日: 2016年6月23日takuyatsuchida