月別: 2016年12月

ステージの仕込み

最近は、朝の7時くらいからステージに関する妄想を…
もとい(笑)構想をふくらませています。
プログラムを考えたり、ステージでトークしているシーンをイメージしたり。
発明や新しいビジネスも、出発点はイマジネーションからという話を聞きます。
なので、良いステージにしたい、とイメージして考えを巡らせるのですが、
これは大変でも重圧でもなく、純粋に楽しい作業です。
お客様も一緒にワクワクしてくれる舞台を目指し、今日も想像を巡らせています。

 

 

 

声の仕込み2

先日、とあるフィットネスクラブで商品入換のため安くなっていたヨガマットを入手。
超高音を出すためには首と背中が凝っていてはダメなので、毎朝ストレッチに精を出しています。
近年は気功の先生にヨガ的なストレッチを教えてもらっているので、見よう見まねでやってみるのですが、
さて、どこまで柔らかくなり、どこまで音域が上がるでしょうか。
自分でも興味津々です。

「声の仕込み」

 

土田聡子リサイタル2017

久しぶりのブログです。
11月までの繁忙を経て、12月。
今月は、来年1月22日の王子ホールでのコンサートの曲の仕込みに充てています。
コロラトゥーラの本領であり、醍醐味でもある「楽器のように歌う」を「楽器の曲を歌う」まで突き詰めるべく、ヴァイオリン曲を練習しています。
有名曲ですが、簡単ではありません(笑)
本来のコロラトゥーラの音域を逸脱するので、お聴きいただくのが楽しみです(^^)