月別: 2016年5月

近くて遠いもの

パリのシャルルドゴール空港発のエジプト航空機が墜落し、テロの可能性も示唆されています。
いつも、この類のニュースには呼吸ができない苦しさが伴います。

2015年にパリの街なかで起きた同時多発テロについて、4月のミラノ滞在中に友達と話しました。
アンドレアとパオラの夫妻は、同じ日の21時、つまりテロの発生時刻、中心部の大聖堂「ドゥオーモ」の近くのカフェで開かれた友人の誕生会でピッツァを食べていたそうです。
パリで多くの犠牲を出したカフェでも、同じ9時に友達の誕生日を祝うパーティが行われていたそうです。
ふたりも「他人事とは思えない」と。
日本では、エジプト機の件もあまり報道されていません。
グローバル化で世界の国々が近くなったとは言え、これらの悲劇は遠い国の他人事なのでしょうか…。

土田聡子 イタリア